著者からの手紙

NHKラジオ「三宅民夫のマイあさ!」内、著者からの手紙というコーナーで『シェフたちのコロナ禍 道なき道をゆく三十四人の記録』が取り上げられました。

私も著者として出演し、リ・カーリカ ランドの堤シェフ、麦酒屋るぷりんの西塚さん、鮨 㐂邑の木村さんについて語っています。

収録前、三宅アナウンサーが一気に読んだと丁寧に感想を伝えてくれました。飲食業界は大変だと思っていたけど、一つ一つの声を知らなかった。何に苦しみ、どんな事情を抱えていたのか。やっぱり「知る」って偉大だなと思いました。

配信は10月25日まで。