SASA

今回は、東京で十年。史上最もデリケートなできごとが含まれていました。

しかしながら、事実のすべてを10年の歴史と受け止め、包み隠さず話し、書くことを承諾してくれた「SASA」店主・佐々岡聖さんに心からの感謝と敬意を。

彼らのハンバーガーは明るくて、真っすぐで、ほっとする味。その店は、10年経ってすっかり街の人の生活に根付いています。

代官山が、意外と下町っぽいコミュニティだったってことにもびっくり。


井川直子 | naoko ikawa

文筆業。