BEAU PAYSAGEの20年。

Waltz for BEAU PAYSAGE (CD BOOK)【4/10発売】※お買い上げの方に、缶バッジを1つ差し上げます(バッジは数量限定)。 | resonance music powered

山梨・津金のワイナリーBEAU PAYSAGE 20周年記念『Waltz for BEAU PAYSAGE』CDブック2019年4月10日発売※ご購入の方に「アゲハ紋」缶バッジ(25mm)を1つ差し上げます(数量限定)美しい風景のためのワルツ、5人のアーティストによって描かれた新しい7つの楽曲。それらと響き合う軽やかなワルツを編み込んで生まれた美しい叙情詩のようなアルバム。自然なワインと同じテイストを持つ音楽を集めたコンピレーション・シリーズ『BEAU PAYSAGE』CD BOOKの流れをくむ新しい作品が生まれます。山梨県北杜市のワイナリーBEAU PAYSAGE(ボーペイサージュ)の創業20周年を記念して、ワルツを中心に録りおろしのオリジナル作品7曲を含む全12曲を収録。ワイナリーの名前でもある“美しい風景”のためにつくられた楽曲は、haruka nakamura、田辺玄、森ゆに、坂ノ下典正、そしてアルゼンチンのカルロス・アギーレの5人による7曲。録りおろし作品の5曲は、かつてキース・ジャレットも録音をした「八ケ岳高原音楽堂」でレコーディングされました。このCDブックを通してBEAU PAYSAGEの岡本英史さんが伝えたいことは、美しい風景と人々への感謝です。彼自身の執筆によるメッセージ、ワイナリー20周年の歴史、音楽制作のストーリーなどを含む48ページのブックには、ワインや音楽を通して見える哲学が詰まっています。《発売日》2019年4月10日(水)《品番》rm005  《仕様》ブック48ページ《Track List》01. BEAU PAYSAGE / orbe(haruka nakamura & 田辺 玄)* 02. 夕べの星 / haruka nakamura * 03. You are my waltz / Kazunori Sugama, Mayu Gonto 04. In A Notebook / Goldmund 05. Tram / Sakanoshita Norimasa * 06. Pájaros en la Nieve“Birds in the snow” / Carlos Aguirre * 07. Valse / Goro Ito 08. Natural Thinker / Gerald Situmorang 09. 秋のワルツ / 中

resonance music

山梨・津金のワイナリー「BEAU PAYSAGE」、岡本英史さんの20年の歩みを書いています。

岡本さんは、日本のヴィニュロン(ぶどう栽培から醸造まで手がけるワイン生産者)を代表する人。孤高の造り手というイメージを持つ人も多いかもしれません。

でも今回は、ちょっとのんびりしていて、純粋な、等身大の岡本さんが伝わるといいなと思っています。

孤高なんて言いましたが、畑の外には、そのワインを飲んで心を動かされ共感する人々がたくさんいます。

彼のワインは言葉であり、思想です。

いつか岡本さんについて、もう少し長い文章で書いてみたいと思っています。

井川直子 | naoko ikawa

文筆業。