コジコメ

連載・新米オーナーズストーリーは、イタリア料理店「コジコメ」です。

取材店を決める前に、ロケハンといって普通のお客として食べに行くのですが、3月下旬のこの店は満席でした。東京のレストランから客足が遠のくなか、まだ開店して1年に満たないお店なのに!と驚きました。

しかしそのわずか数日後、「コジコメ」は自らお客に電話してキャンセルをお願いし、休業に入りました。決断は、感染拡大防止のためにほかなりません。

約1カ月の休業。そして5月からは客数を絞って、時間を短縮しての縮小営業で再開。

どの飲食店にとっても厳しい状況ですが、実績のない新しい店にはひときわ不安な1カ月だったと思います。

でも、本誌の原稿を読んでみてください。人の心の機微をすくい取る井村シェフ、このごきげんな店なら、明るい未来はそう遠くない気がします。

井川直子 | naoko ikawa

文筆業。